ネットワークビジネスと悪徳マルチ 

ネットワークビジネスって合法的で決して怪しいものではありません。

ネットワークビジネスはMLM(Malti Level Marketing)いわゆるマルチ商法ですね。

ですが、マルチ商法 と聞くと 多くの人達は引きますよね?

それは、 マルチ商法=悪徳マルチ商法 と思っているからだと思います。 

ですが、ネットワークビジネスと悪徳マルチは全く別物です。

ネットワークビジネスと悪徳マルチとの見分け方は

ネットワークビジネスは確かに悪徳マルチと似ています。
それは組織の広げ方です。

ネットワークビジネスと悪徳マルチとの決定的な違いは消費者に対する姿勢が
全く違います。

ネットワークビジネスは消費者やビジネス会員にに対して「愛」があります。

ですが悪徳マルチはお金儲けの事しかフォーカスしていません。

もし次のようなことが見られたら、悪徳マルチと疑ってください。
そして悪徳マルチ商法は違法です。

1. 商品の値段が常識外にやたらめったら高い
2.製品の質が悪い、粗悪品
3.契約解除や商品の返品を一切認めていない。
4.ピラミドッド組織の上位の会員から購入した商品、権利、サービスを
  下位の会員に売る行為を行っている
5.過剰な在庫を強要する
6.販売ノルマや勧誘を強要する
7.ランクアップなどをする際に不当な金銭を支払う。

ネットワークビジネス(mlm)と悪徳マルチは別物です

ネットワークビジネスは消費者やビジネス会員に対して「愛」があるので
やたらめったら高い商品も売らなければ、契約解除も認めます。
過剰な在庫も強要しないし、ノルマもない。不当なお金も払わない。

やはりネットワークビジネスには「愛」を感じませんか?
悪徳マルチ商法はピラミッド商法と呼ばれ
1973年以降、連邦取引委員会事務局はピラミッド商法を行う悪質な会社
を摘発して、業務停止命令が下しています。

皆さんもしっかりと見極めましょうね(^_-)-☆