アフィリエイトかネットワークビジネスか

アフィリエイトとは

あなたのサイトやブログに広告を載せて紹介します。
その紹介した商品やサービスが売れたときに
広告主から報酬を受け取ることが出来る。

ネットワークビジネスとは

口コミなどで人から人へ広げていき、流通網を作る。
その流通網で流通した商品やサービスの
売上げの一部が主宰会社から報酬として受け取ることができる。

アフィリエイトとネットワークビジネスとの共通点

アフィリエイト教えます!

アフィリエイトをやってみよう!と思ったキッカケは
今の仕事にプラスアルファの収入が欲しい。
そう思って始める人は多いでしょう。

時間や場所に拘束されることもありません。

しかし、サイトやブログに広告を載せるわけですから、
サイトもブログも持っていないとなれば、一からのスタートです。

そこから人が集まるまで、稼げるまで時間はかかります。

[check]共通点 スタートのハードルは低い。稼げるまで時間がかかる。

アフィリエイトとネットワークビジネスとの違い

アフィリエイトはサイトやブログに載せた広告から商品やサービスが
売れれば収入を得ることが出来ますが、一回限りの報酬です。

常に新しい顧客が必要です。

今月100万円稼いだとしても、翌月は0円だってありえます。

※現在、アフィリエイトも継続型報酬タイプなど様々な形態が
あります。上記のようなことは一概には言えません。

ネットワークビジネスの多くは消耗品です。
購入者が製品を気に入り、愛用者になればリピートが起きます。

報酬を継続して得る可能性があります。

画像の説明

アフィリエイトからネットワークビジネスへ

基本的にネットワークビジネスの会社のほとんどがインターネットでの
ビジネス活動を禁止しています。

それ以前にネットワークビジネスは不特定多数の向けて情報を
発信することは出来ません。
違法行為となります。


少し余談ですが
では、グレーゾーンで活動してもいいのか?
仮にグレーゾーンで活動し、収入を得たとしましょう。
ダウンもまたグレーゾーンで活動することになります。

ネットワークビジネスはコピービジネスでもあります。

ダウンのまたダウンもグレーゾーンをコピーしていく・・・

こんなビジネスは必ず崩壊します。


しかし今、アフィリエイト等を含むネットビジネスのプロたちが
続々とネットワークビジネスに参加しています。

インターネットとネットワークビジネスが融合し、
大きな可能性を感じたのでしょう!

当然、人は集まってきます。
人が集まるには理由があります。




情報その1,2,3