成功したいと思って始めたネットワークビジネス

成功したい!

100回言ってみて下さい。

あなたのネットワークビジネスは成功しましたか

成功したいと100回唱えたところで、成功しませんよね。絶対に。

私なら少なくともこう言います。

「成功する!」「成功したので・・・する。」

成功したいという言葉は願望であって、
そこから一歩踏み出さなければ何も始まりません。

決意・意志表明しなければなりません。


ちょっと面倒くさい話から始めました(苦笑)。
ネットワークビジネスで成功したい」といった記事を以前書きました。

これはどちらかというと最低限必要とされる要素を書いてみました。
言葉足らずだったかもしれません。

ネットワークビジネスで成功を目指す方へ

  • どんなに大きなチャンスがある会社であっても
  • どんなに大きく拡大しているグループであっても
  • やるのは自分であるということ。

グループやアップの存在はネットワークビジネスにおいては
とても大きなポイントです。
ネットワークビジネスはコピービジネスでもあります。
必要なものをコピーしてダウンへ伝えていかなければなりません。

成功のスタイル・やり方を習得しながらも自分の意識・考え方を
成功者たるものにしていかなければなりません。

そして、成功者と言われる人に目を向けてみて下さい。
彼らは皆、哲学をもっています。好きな成功者の本などが
あるならば参考にされたらいいと思います。

しかし、単に彼らを見るだけでも面白いかもしれません。
彼らの「目」「顔」「身体」から放たれている
何かを感じることが出来るなら。

熱いものを感じますか?ギラギラしてますか?

きっとそう感じるのであれば、
その成功者と言われる人はまだ道半ばなのでしょう。
まだまだ戦っている最中です。

私の思うというか、好きな成功者はとても温かいです。
笑顔に包まれるような感覚になれます。

何もテレビなどメディアに出ている有名人だけが成功者ではありません。
身近にいるかもしれません。
こんな人になりたいって人が!(これも願望ですね 苦笑)

私にとっては10年前に他界した祖母がそんな一人でした。
多くは経験からくるものでしょう。
どんな大男に囲まれようと、面倒なことが起きようが、
不幸に見舞われても。

いつも変わらぬ態度と表情。いつも強さと優しさがありました。
私には笑顔のイメージしか残っていません。

大変失礼な表現かもしれませんが、いつもニコニコ笑顔でいてる
おじいちゃん、おばあちゃんは私にとって憧れです。
私の目指す成功の先にあるものです。

時代は随分変わり、ニコニコできない年配者が増えたような気がします。
私が70,80歳(30~40年後)になる頃は
どのような時代になっていることでしょう。

ネットワークビジネス成功への準備

話が随分逸れたように思います。

私は今、ネットワークビジネスを取り組んでいます。
誤解を恐れず言うとネットワークビジネスで成功したいわけではありません。
あくまで一つの手段です。

成功への準備です。

いいね!

その成功の一つがニコニコじいちゃんになることです。

変ですか?こんなんもいいですよね?
自分的にはちょっとカッコつけてみました(笑)