ネットワークビジネス ネズミ講

ネズミ講ってよく聞くけど、何?

ネズミ講とは、無限連鎖講のこと。


ウィキペディアによると、

無限連鎖講(むげんれんさこう)とは、金品を払う参加者が
無限に増加するという前提において、二人以上の倍率で増加する
下位会員から徴収した金品を、上位会員に分配することで、
その上位会員が自らが払った金品を上回る配当を受けることを
目的とした団体のことである。


と、なっています。
簡単に言うと、
基本的にはお金だけ動く
そして、下位会員は上位会員以上の分配を受けることが
出来ない・不可能であるということ。

興味のある方はウィキペディア等を参考にしてみて下さい。
勉強になりますね。

ネットワークビジネスとは

ネットワークビジネスとはマルチ商法MLMなど連鎖販売取引の総称。


こちらも、ウィキペディアから抜粋ですが、
連鎖販売取引(れんさはんばいとりひき)とは、特定商取引法第33条で定義される販売形態のこと。
日本ではマルチ商法ネットワークビジネスなどと呼ばれることが多い。
アメリカでは"Multi-level marketing"(マルチレベルマーケティング、MLM)あるいは"network marketing"(ネットワークマーケティング)と呼ばれる。
連鎖販売取引無限連鎖講は双方とも適用する法律が異なってはいるが、
「連鎖販売取引」の商材の価値が価格と大きくかけ離れているような場合は、
形式的には「連鎖販売取引」のようであっても、
無限連鎖講と判断されることがある。

赤ちゃん ヘッドホン

ネットワークビジネスとネズミ講の違い

上記にあるウィキペディア等の説明ですと、
ネットワークビジネスネズミ講を混同してしまうことも
あると思います。

簡単に言うと、

それでもネットワークビジネスネズミ講は同じように
とらえる人がとても多い。



過去の歴史
ネットワークビジネスをすすめるディストリビューの間違った行動。

この二点が世間の誤解を招くものとなっています。

今現在、特にネットワークビジネスをすすめる
ディストリビュータに問題があると考えています。

連鎖販売取引にあるルールを知らないまま、
ビジネスをやっている。

いや、ルール(法)を犯してるのですから、ビジネスでもなんでも
ありません。

勧誘するときは

  • 主宰会社を名乗りましょう。
    言わなければ違法ですよ。
  • セミナーに連れて行く。
    目的を事前に説明しましょう。
  • 製品を売りたい目的でホームパーティ(使用・体感してもらう)。
    これも、ネットワークビジネス社の製品であることは事前に伝えましょう。

本当にまだまだありますが、ネットワークビジネスをしている人たちは
このたった3点すら守れていない人が多くいます。



結局、ネットワークビジネスもネズミ講も同じ?
かかわらない方がいいの?

私はネットワークビジネスをやっています。
ネットワークビジネスは一つのビジネスモデルですから、
何ら恥ずべきことはありません。

混同してしまう、現状があるだけです。

私が今思う、参加すべきネットワークビジネスの条件

  • 当たり前ですが、この先売り上げを伸ばせる会社。
  • 他の追随を許さない製品力。
  • 収入を得やすい報酬プラン。
  • 人に伝えやすいこと。
  • インターネットを活用できる。

赤ちゃん グラフィック(蝶)

集客できるこの主宰会社とこのチームに私は参加しました

リンク先はウィキペディアを参照しています。