ネットワークビジネス 悪徳マルチ

ネットワークビジネス=悪徳マルチ?

悪徳マルチ。。
とてもイメージの悪い印象がありませんか?

悪徳マルチは悪徳商法!
そう誰もが思いますし、私もそう思います。

夜の大阪港

なぜ、ネットワークビジネス悪徳マルチ扱いされ、
果ては悪徳商法になってしまったのか?

悪徳商法とは?

ウィキペディアによると、

悪徳商法(あくとくしょうほう)は、悪質な者が不当な利益を得るような、
社会通念上問題のある商売方法であって、
例えばマルチ(まがい)商法による販売などが代表的である。

また、問題商法(もんだいしょうほう)
または悪質商法(あくしつしょうほう)ともいう。

「一般消費者を対象に、組織的・反復的に敢行される商取引で、
その商法自体に違法又は不当な手段・方法が組み込まれたもの」
警察庁では悪質商法と呼んでいる。

被害者は主に消費者であるが、企業や個人事業者が被害者となる場合もある。


ウィキペディアをスクロールしてみて下さい。

マ行に出てきました。マルチ商法
マルチ商法MLM(マルチレベルマーケティング)、ネットワークビジネス
など、表現は国や地域によって様々ですが。

そうなんです。
ウィキペディアのような公の場でも、一見誤解を招くような
所にネットワークビジネスが出てきます。

それは過去(今も手を変え品を変え存在しています・・)の
暗い歴史がそうさせていると考えていいと思っています。

暗い過去

  • グランドキャピタル 3000人 100億円 2002年
  • 年金たまご(ライフ・アップ) 4万8000人 約110億円 2011年11月30日

とても有名な悪徳マルチ(ネズミ講)です

現在、ネットワークビジネスは悪徳マルチになっていないか

残念ながら、今現在もルールを知らず・守らずネットワークビジネスを
勧めている人たちがたくさんいます。

これだけが理由ではないでしょうが、悪質な商法が今も昔も
存在しネットワークビジネスもその一つとして
捉えられているようです。

もちろん、健全なビジネス活動をしている人もたくさんいてるのですが。

京都の街角

ネットワークビジネスは悪質ではありません。

そうなんです。
悪質な商法としてとらえられても仕方がないのです。

私も私たちチームも今一度、肝に銘じて
改めて勉強し、ネットワークビジネスの発展に少しでも
貢献できればと考えています。