ネットワークビジネスを稼げる副業にするために

ネットワークビジネスで稼ぎたい方はこちらまで

↓↓↓↓↓↓
資料 風船

ネットビジネスしかり副業ブームはますます拡大中の昨今です。

現在、ネットワークビジネスは秘かに参加者を増やし
大きな盛り上がりを見せようとしています。

しかし、昔から変わらず思うような成果を出せない人が圧倒的に多い。

その割合は今も特に変わらない。

なぜ稼げないのか?

ネットワークビジネスに参加したものの活動していない。

ビジネス活動していない人のパターンは2つのようです。

①義理参加
特にビジネス・副業に興味はなかったが、
友人があまりに熱心・しつこいのでその場を逃れるために会員登録した。
ないし、とりあえず製品は良さそうだし、使ってみるか。。

このタイプの人は余程のことがなければ、ビジネス活動はしません。

②見せかけ参加
ビジネスに興味を持ち参加したものの、数人に断られ意気消沈。
その後、特に行動に移すこともなく
「ネットワークビジネスは稼げない」と辞めていく。

こういったタイプの参加者が実に多く、
稼げないイメージの要因の一つになっている。

ネットワークビジネスには分母があることを理解しておく

よくネットワークビジネスに批判的な意見の中に

「人口には限りがある。1人が2人に、
2人が2人に勧誘すれば、6人になる。 
そのまま毎日続けば1か月で地球の人口に達してしまう。」

全くもってその通り。
人口には限りがあります。

年が変われば20歳になる人が出てくるから
限りはないなんて言ってる人はビジネスセンスの欠けらもありません。

絶対的分母がある以上全ての人が成功するわけではありません。

やはりネットワークビジネスは稼げないのか??

↓↓↓↓↓↓

資料

ネットワークビジネスは在宅副業としてスタート

従来、ネットワークビジネスの活動は外に出てナンボの商売でした。
しかし、それに伴う経費や時間の投資は想像以上となることがほとんどです。

継続性を欠きやすい問題があります。

そして、ビジネスのターゲットがすぐに底をついてしまう。
あなたの持っている分母の限界・口コミの限界がここにあります。

その限界を超えるのは、凡人には並大抵の努力では超えることができない。

だから、私たちはインターネット集客に目を付けたのです。

ネットビジネスとネットワークビジネスの融合

在宅ビジネスとしてこれから最も注目を浴びるであろう、
ネットビジネスとネットワークビジネスの融合。

ここには様々な問題を乗り越えるチーム力があります。

資料 皆で成功

在宅ビジネス・副業・ネットビジネス・ネットワークビジネス。
これらに少しでも興味があるなら一考の余地はあるでしょう。

情報その1,2,3