ネットワークビジネスで成功したい!

ネットワークビジネスに参加する人たちなら

誰もがそう思うはず。。

成功したい!って

成功の基準は人それぞれでしょうが、失敗したくて参加する人は
いないですよね。

でも、ネットワークビジネスは多くの失敗者を出しています。
今なお失敗する人は続出しています。

なぜですか?ネットワークビジネスで成功しないのは??

よく言われるネットワークビジネスで成功する条件というものがあります。
そして、言われているだけではなく実際成功ポイントとして
重要視すべき点です。

正しい会社選び(潰れない会社)

現在1年間に1000社ものネットワークビジネス会社が誕生しています。
しかし、5年後に残っている会社は、わずか1,2社という数字が
出ています。

設立5年以上・売上げ50億円以上が一つのベースとなるでしょう。

製品は消耗品

もし取扱製品が耐久製品だったら・・
リピートするまでどのくらいかかるのでしょうか?
新規顧客を探し続けなければなりません。

当たり前ですが、毎月収入を得るには毎月売上げを上げなければなりません。
ノルマは毎月自己消費分のみであること。

今や数千社あると言われているネットワークビジネス会社
製品がいいのはわかっていますよね。

いい製品て

私はいい製品より売れる製品に魅力を感じます
そんな消耗品でインパクトのある製品がおススメです

報酬システム

過去はブレークアウェイが一般的でした。
代理店を作っていくこのシステム。うまくいけば大きな収入を
得ることが出来ます。

しかし、毎月のノルマがあり買い込み・在庫など多くの問題を抱え
騙された!といった悪評がよくたったものです

現在はバイナリ―がほとんどでしょうか?
ポジションの配置が直下に2人しか付けれません。
3人目以降はその2人のいずれかの下に付くことになります。

ですので、多くの人をリクルート出来る人はどんどん下に伸びていきます。

しかし、このスピルオーバーと言われるこの仕組み。
棚ボタを期待する人の参加が多く、組織の伸び方に問題が
生じやすく、稼げる人が少なくなりがちです。

今はこのバイナリ―ユニレベルを複合したシステムで
頑張った人により多くの報酬を与えるシステムが主流となっています。

ただ、報酬が取れやすそう・おいしそうな話に惑わされず
しっかり調べましょう。

それでも、このバイナリ―のハイブリッドタイプのシステムが
いいでしょう!

※注意
このハイブリッドには隠れたノルマがあり、
達成されなければ思うような収入はとれません!

ビジネス参加するタイミング

これも当たり前ですよね。
もう誰もが知っているネットワークビジネス会社に勧誘されても
魅力を感じないですよね。

かと言って、産声をあげたばかりの会社は・・
5年先も存続しているのか?

そうなると、外資系で本国や他国で実績を上げ、日本上陸

そして、モメンタム(成長期)の出来るだけ早い段階で参加が理想です。

しかし、不思議ですよね~
老舗ネットワークビジネス会社も新規会社も同じネットワークビジネス会社。

同じようにいい製品を取り扱っているのに、
伸びる会社とそうでない会社に分かれる。

なぜ人が集まるのか?

そこを、そのタイミングを見つけることが出来れば
スタートの加速度は大きく変わります

将来性

①~④全てが揃っていても将来性を感じることができないのであれば、
参加しない方がいいでしょう。

  • 参加するネットワークビジネス会社の企業理念や概要書面等を
    今一度、確認しましょう。
  • そして、その会社が語るビジョン・将来はどんなものなのか。
    これも再確認しましょう。

継続的に権利収入を得るためには、ビジョン・将来性は
絶対に外せません!

金塊

どうでしょうか?

この5ポイントが揃ったら失敗しないのか?

そうではありません。
このポイントは多くのネットワークビジネス会社のセミナーで
語り尽くされています。

最後はやはり、誰と、どのグループで、どの様にやっていくのか
5ポイント+1が揃えばとても大きな前進があるのです。

ネットワークビジネスで成功したい

それならこの5ポイント+1が条件ではないでしょうか?




いや、ひとつ大きな忘れ物。
プラス、継続する力!ですよね