幹細胞美容液はここに気をつけて!

さて前回の記事「ジュネスの幹細胞美容液がスゴ過ぎる!」にも書かせていただいた
のですが、改めて今日は、幹細胞を化粧品に取り込むとどんなふうにスゴイのか、
というところから始めさせていただきます。

まずは復習です。

【幹細胞がスゴイ理由(ワケ)】

幹細胞には、私達の体をつくるさまざまな細胞を作り出す
能力があります。

私達の細胞は怪我をしたり死んだりします。

こういうとき、 幹細胞が活躍します。
幹細胞は怪我した組織を治癒させ、死んでしまった細胞を補います。

このことが再生医療と言われる所以です。
 

では、幹細胞を化粧品に取り込むとどうスゴイの?

幹細胞入りの美容液は皮膚の細胞に働きかけ、

①新しい表皮細胞を作り出して表面へと押し上げ、肌のターンオーバーを正常に促したり

②コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作りだす働きを促したりします。

今までのように足りないものを
  (例えば油分やヒアルロン酸など)
補うという発想ではなく、
大元の皮膚の細胞に働きかけるものなのです。

これは従来の化粧品の発想とは全く異なるものです。

 

ここで幹細胞コスメを選ぶときの注意点ですが、
ここでは2つお伝えしたいと思います。

①由来は何ですか?

②どのくらい入っていますか?(含有量)

実は一口に幹細胞といっても、植物由来、動物由来、ヒト由来の
3つに分けられるのです。

簡単に紹介していきますね。
 
............................................................................................................
 

【植物由来の幹細胞コスメ】
植物由来の幹細胞コスメには、抗酸化作用やうるおいを与える効果があると 言われています。
しかしながら植物の細胞と人の細胞では仕組みがまったく異なるので、
植物の幹細胞由来の成分が人の細胞に対してどのように作用するのかは明らかではありません。
(あまり期待のできるところではありません。)
............................................................................................................


【動物由来の幹細胞コスメ】
動物から抽出した幹細胞を使って作られた幹細胞コスメです。
ウイルスに感染した動物の幹細胞が配合されていないかどうか、動物の飼育環境は
衛生的であるかどうか、など心配な点も多くあります。
また同じ生き物ではあっても人間の肌とは違うわけですから、
そのような成分を塗ることで拒否反応を起こす懸念もあります。
............................................................................................................


【ヒト由来の幹細胞コスメ】
幹細胞化粧品の中でも、最も高い効果が期待されるのが、ヒト脂肪由来の幹細胞コスメ
であると言われています。またヒト由来なので拒否反応が起きにくいと言われています。
デメリットはと言いますと、効果は大変高いのですが、お値段も高いのです。
............................................................................................................


というように3つともメリット・デメリットがあります。
「幹細胞コスメだ!安いの見つけちゃった!」と喜んで買ったら、それは植物由来のもの
かも知れません。ぜひ由来まで確認してみてください。

お金の心配せず使えるなら、効果が高く、安心して使える
【ヒト由来の幹細胞コスメ】が断然おすすめですね!

-Schale.jpg
 

次に触れておきたいのが幹細胞(正確には幹細胞培養液)】が
どのくらい含まれているか、ということです。

しかしながら、これは消費者側は知りたいけれど、なかなか開示されていないのが現状ですね。
私も調べきれません。

幹細胞を利用したものであると、ざっくり聞いたところだと
セレブなクリニックなどで注射で打つと数十万~うん百万円するとか。
セレブなエステで施術で使われると1回うん万円とか。
セレブな化粧品であれば1本うん万円とか。

濃度の効果も色々でしょうね。

&show(): File not found: "-woman.jpg" at page "ジュネス 幹細胞 美容液 気をつける";

こんなことを言っておいてなんですが、

もしも、
もしもですよ、

ヒト幹細胞由来の幹細胞培養液が約85%も入っていて、
しかもそれは世界的にこの分野で権威である博士が作っているのに、

1本15mlがたったの???円で買えたならどうですか?

あなたなら、使ってみたいですか?
あなたなら、なぜこんなに安くできるのか知りたいですか?

今日はここまでです。
ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

Back ⇨ ジュネスの幹細胞美容液がスゴ過ぎる!

by 湖上淳子

インターネットだからワクワク組織拡大♪

インターネット

ネットワークビジネスはインターネットで成功

~~知ってほしいこと~~
情報

まずは、あなたの目で資料をご覧ください。   ↓クリック↓
MLM情報

ネットワークビジネスランキング 2015年 ベスト100

順位会社名売上高(百万円)
1日本アムウェイ96,968
2三基商事72,000
3ニュースキンジャパン40,044
4フォーデイズ38,835
5アシュラン30,000
6ノエビア25,695
7ナチュラリープラス21,180
8フォーエバーリビングプロダクツジャパン21,168
9シャルレ20,737
10ジャパンライフ19,300
11モリンダジャパン18,000
12ベルセレージュ17,510
13ニューウェイズ16,731
14エイボンプロダクツ14,684
15日本シャクリー12,474
16高陽社12,000
17モナヴィージャパン9,000
18赤塚 8,500
19日本タッパーウェア8,000
20シャンデール7,400
21イオン化粧品7,300
22サミットインターナショナル7,000
23日健総本社6,930
24セプテムプロダクツ6,600
25ライフバンテージジャパン6,412
26グラントイーワンズ6,200
27ネイチャーケアジャパン6,100
28ザ マイラ5,860
29ロイヤル化粧品5,844
30アライヴン5,500
31ハーバライフ・オブ・ジャパン5,335
32バイオクイーン5,000
33メラルーカ オブジャパン4,860
34アイビー化粧品4,708
35シナリー4,600
35ビオライズ4,600
37ニナファームジャポン4,450
38TIENS(ティエンズ)4,400
39ピュアクリスタル4,000
40マナビス化粧品3,700
41グリーンプラネット3,400
42ペレグレイス3,300
43スターライズ3,100
44三和 株式会社3,000
45エクスフューズジャパン2,900
46M3(エムスリー)2,500
46ドテラ・ジャパン2,500
47アミン2,400
49サンテクレアール2,300
50ケイエスビー2,250
51イオスコーポレーション2,100
52ベガ(VEGA)2,085
53マナテックジャパン2,000
53フォーライフリサーチジャパン2,000
53アイスター商事2,000
53シーエムシー2,000
53オードビージャポン2,000
58ローズライン1,800
59エックスワン1,750
60ハッピーファミリー1,700
61シェラバートン1,686
62プロティオス1,500
63日本ベスト1,400
64シナジーワールドワイドジャパン1,250
65エムブラン1,200
65エヌエーシー1,200
65IPSコスメティックス1,200
68国際友好交易1,100
69GNLDインターナショナル1,000
69マイフレンド1,000
69クレス薬品1,000
72ユニヴェール937
73レインボー900
73エコプライム900
75アトコントロール850
76ジャパンウィル・サーチ847
77DNA800
77ユニシティ・ジャパン800
77エムジーエム800
77ユサナ・ヘルス・サイエンス800
77ウイズ800
82ライラック743
83ジョイ727
84遊気創健美倶楽部700
84エコロインターナショナル700
86ピー・エッチ・シー698
87苔善 650
88AIM(エイム)600
89参壽恵本舗512
90サランジェ500
90NIKKEN(ニッケン)500
90パルウエーブ500
90ミューズ500
94コンフィアンス モリビア480
94アルペン総合研究所480
96セモア450
96アストーラ450
98オリヴィス OriVis420
99エルブ400
99ナチュミン・ジャパン400
99シルクィーン400
99ラヴィ400
99スリーピース400
99ライフネットコーポレーション400
105エポックモア360
105DNAジャパン360
107フューチャーエナジー330
108スターリジャパン310
109クリエイション300
110ピュアスター282
111フォーチュンインターナショナル270
112日本ビーエフ254
113ツインズ200
113ラ・スプランデュール200
115SEIKEN150
116サンライダージャパンインク126
117ミラクル120
118日本メディカルマーケティング100

(2015年 月刊ネットワークビジネス3月号より) ※売上高切り捨て表示

↓↓↓↓↓

cofede_1.jpg