報酬プランにはどのような種類がある?

報酬プランの種類

ネットワークビジネスでは、自分の紹介で商品やサービスを購入したり、
ビジネスに参加してくれる紹介者(ダウン)さんが増えるほど、
収入が増えていくことはご存知ですよね?

では、具体的にはどのような報酬プランがあるのでしょうか。

報酬プランは、
ネットワークビジネスの会社によって様々ありますが、

大きく分けて3つの種類があります。

バイナリー

バイナリーは「2つの」という意味がある通り、
自分の下に2人の直ダウンを配置し、左右に2つの系列の組織を作っていきます。

3人目以降の紹介者は組織の好きな位置につけられるため、
いわゆる上からダウンが降ってくるということがあります。

アップラインの紹介者を自分のダウンとしてつけてもらえるんですね。

力のあるアップがいる組織はどんどん育っていきますので、
1人の力だけでなく、チームで一緒に頑張る安心感があります。

もちろん、
自分も頑張れば組織全体が大きく育っていきますので、

自分だけでなく、ダウンさんのモチベーションを上げることにもつながります。

ユニレベル

報酬を単一(ユニ)レベルで計算するプランです。

自分から始まるダウンラインの階層の、
あるレベルまでが収入範囲になっています。

範囲は、5段階までや7段階まで、など、会社によって違います。

このプランには、
ビジネスを始めたばかりでも報酬を得られるというメリットがありますが、

広範囲から少しずつ報酬を得るので、
コツコツと積み重ねるようなイメージですね。

ブレイクアウェイ

組織が大きくなると、
それまで所属していたアップラインから
枝分かれ(ブレイクアウェイ)するように独立するプラン。

そして、
独立した組織全体から、数%の報酬が元の組織のアップに支払われます。

独立することができるほどのリーダーを育てるには、
相当な時間と努力が必要ですが、その労力に見合った高い報酬が得られます。


これらの他に、
努力に応じてランクが決まり報酬も上がっていく「ステップアップ」や、

いくつかの報酬プランを組み合わせた「ハイブリッド」などもあります。

それぞれのプランにメリット、デメリットがありますので、
これから取り組むネットワークビジネス会社の報酬プランをよく理解して、
自分に合った報酬プランの会社を選ぶことが大切です。

そして、
どれぐらいで目標とする収入が得られるのかイメージできるようになれば、

モチベーションアップにもつながりますね。